読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rund’s blog

身軽に生きる。

CM効果。

ケンタッキーのビスケット。

今ならお得とばかりに、CMで流れている。


ケンタッキーのビスケットは無性に食べたくなる。

昔、節約主婦が何でも手作りする特集に
ケンタッキー風フライドチキンとケンタッキー風ビスケットセットで作っていた。

フライドチキンの方は見た目的に残念だったので、きっと味も然程ではと思っていたが
ビスケットの方は、上手な見た目とゲストの反応が良かったので作れるのだなと関心したことを思い出し、『料理の詰め物』で検索してみた。

(余談だが、おされ~な横文字をすべて日本語に変換すると嫉妬が抑えられるというブロガーさんがいて、
私も実践したところ予想以上に面白く今とてもはまっている一人遊びになった。)

簡単に出来たのがこちら。


f:id:rund:20170305143111j:plain
美味しく出来たので、これからは自分で作るだろう。
一個200円。私と息子二つずつで、800円分食べたのか!



またCMに乗せられ、映画ドラえもんを観てきた。

今回は私的にイマイチだった。。
明るさが、足りない気がした。

スネ夫ジャイアンの掛け合いは面白いし、のび太ドラえもんの友情も詰めてある。

ブリザーガが、何だか宮崎アニメのような感じで
全体的に幻想的、怪奇的、頽廃的な感じを受けた。

主題歌はとても良い曲だが、ドラえもんに合わなかったと思う 。



またまた経済宣伝に乗せられ、アナと雪の女王を観てしまった。

大勢の人が言うほど面白くなかった。
ディズニーお決まり、最初に出てくるいい人とは必ず悪者という件は毎度のこと。

仲良くなる人とは最初は反発もお馴染み。

人間の共通点。

歌いたい。
踊りたい。

人間の表現は本能行動なのだ 。

歌わせたい、と煽ったディズニーの勝利。

そして日本の声優陣が良かった。歌が見事だった。

それに比べズートピアの声優陣と歌手は、どうしてどうして⁉
良い映画だったのに、合わない声優と歌手で魅力が半減してしまった。


そしてまた、乗せられてしまうんだけれど。